風物詩

  • 軽井沢店ブログ
  • 2017-01-26

    フラワーキッズグループ、

    軽井沢チームの職員のほとんどは
    地元長野県の県民で構成されています。

    そんな信州人の一番の関心事と言えば

    そう!

    御岳海と御神渡りですねww

    御神渡り(おみわたり)とは
    長野県最大の湖『諏訪湖』にて冬季、
    氷点下10度程度に達してくると湖面が凍結し、
    氷の厚さが1cm、5cm、10cmと分厚くなっていき、
    やがて大音響と共に湖面の氷がぶつかり合って山脈の様にせり上がった様を
    御神渡りと、そう呼ぶそうですが諏訪大社上社の男神が下社の女神の
    もとへと渡る恋の道である、というなんともロマンティックな伝承もあります。

    実にここ数年は御神渡っていないそうです。
    それだけ暖かいということなのか温暖化による影響なのかは分かりませんが、

    そしてここ2、3日も全く諏訪湖は穏やかに水面は波を打っていたようですが

    なんと昨日!

    諏訪湖、全面氷結したそうです!!!

    びっくりです!!

    どんだけ寒いんだ日本www

    といったところです。

    一気に数年振りとなる御神渡りに期待が膨らむ今日この頃でした。

    omi_0

    こちらは過去の見事な『御神渡り』

     

    Copyright© 株式会社フラワーキッズ All Rights Reserved.